忍者ブログ

インフラ構築手順書

はじめてのインフラ、サーバ構築時に役に立つように構築手順情報をまとめました。


HOME   »     »  ESXi5のゲストOS/仮想マシン複製(クローン) VmwareESXi 基本設定  »  ESXi5のゲストOS/仮想マシン複製(クローン)

[PR]

広告 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ESXi5のゲストOS/仮想マシン複製(クローン)

広告 

ESXi5のデータストアファイルをコピーするゲストOS/仮想マシン複製(クローン)手順

vCenter購入していれば、「クローン作成」ボタンよりゲストOSの複製が行えるが、 無償版Vmware「vSphere Hypervisor」の場合、その「クローン作成」機能がない。
しかし、無償版Vmware「vSphere Hypervisor」でも、ゲストOS(仮想マシン)の複製は可能です。ここではその手順を説明します。

ゲストOS(仮想マシン)の複製手順
無償版Vmware「vSphere Hypervisor」のゲストOS(仮想マシン)の複製手順として下記2つの手順を紹介する。
データストアファイルのコピーによるゲストOS/仮想マシン複製(クローン)
ESXi5のOVF形式でゲストOS/仮想マシン複製(クローン)

ここでは下記手順を説明します。
「データストアファイルのコピーによるゲストOS/仮想マシン複製(クローン)」手順を説明します。

ゲストOS(仮想マシン)の複製

ゲストOS(仮想マシン)の関連データの複製
事前に複製元のゲストOS(仮想マシン)を停止させておく
・「vSphere Clien」経由でESXi5サーバにログイン


複製先ディレクトリの作成
まず、複製先ゲストOS(仮想マシン)の関連ファイルを配置するディレクトリを作成する。
・[VSphere Client]画面の左ツリーにある[ESXi5サーバ]アイコン選択
・右画面[構成]タブのハードウェア[ストレージ]を選択し、複製先ゲストOS(仮想マシン)を配置する[データストア]を右クリックし、「データストアの参照」をクリック


・「データストアブラウザ」画面 で 複製先ゲストOS(仮想マシン)を配置するディレクトリの任意の場所で右クリックし、「新規フォルダ」を選択



・「新規フォルダ」ダイアログで、サーバ名(rac-server2)を入力し、「OK」をクリック


ゲストOS(仮想マシン)の関連ファイル複製
複製元ゲストOS(仮想マシン)の関連データをすべて複製し、複製先ゲストOS(仮想マシン)のディレクトリに貼り付ける。
・複製元ゲストOS(仮想マシン)の「データストアブラウザ」画面 で 複製元ゲストOS(仮想マシン)が配置されているディレクトリのファイルすべてを選択後、右クリック し 「コピー」選択する。
・複製先ゲストOS(仮想マシン)ディレクトリ上の任意の場所で右クリックし、 「貼り付け」選択する

※注意:処理完了するまで相当時間がかかる。


複製した仮想マシンの登録

複製した仮想マシンをESXiに登録する。
・「データストアブラウザ」画面 でコピーしたディレクトリ上の拡張子が[vmx]となっているファイルを右クリック し、「インベントリへの追加」選択する。


・[インベントリに追加]ウィザードが起動し、 「名前」画面で 「rac-server02」(任意の名前)を入力し 「次へ」をクリック
・[リソースプール]画面でそのまま 「次へ」をクリック
・「終了準備の完了」画面で内容を確認し、 「終了」をクリック
※ 上記手順で複製仮想マシンが[VSphere Client]画面の左ツリーに追加される。


複製した仮想マシンの起動

複製した仮想マシンの初回起動時に、必要な作業を説明します。
複製した仮想マシンの起動
 ・「VSphere Client」画面 の左ツリーにある「複製した仮想マシン」アイコン選択し、ツールバーの[パワーオン]をクリック
 ・「仮想マシンの質問」ダイアログで「I copied it」選択し、「OK」をクリック
 ※「仮想マシンの質問」ダイアログが表示しない場合は、「コンソール」タブを確認する。

[I copied it]を選択することで、初回起動にUUID(固有ID)を変更される。(MACアドレスなど)



仮想マシン複製後のネットワークエラー対応

IPアドレスの設定変更し、NICの起動しても、下記のエラーがでてNICが起動しない場合の対応手順を説明します。
Device eth0 does not seem to be present, delaying initialization
ネットワークエラー対応手順
・「/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0」ファイルのHWADDRの箇所をコメントアウト。
 ※70-persistent-net.rulesでもMacアドレスの定義をしているので、ここでの定義は不要である。
・「/etc/udev/rules.d/70-persistent-net.rules」ファイルを編集し、NAME="eth0"と記述されてる行を削除し、 NAME="eth1"と記述されている箇所をNAME="eth0"に書き換えサーバを再起動する
・ネットワークに接続できることを確認



[VMware vSphere 構築・運用レシピ]のEC横断比較とレビュー

VMware vSphere 構築・運用レシピ
著者:工藤 真臣
出版日:2012-11-15
出版社:インプレスジャパン

[VMware設計・構築・運用プロフェッショナルガイド]のEC横断比較とレビュー

VMware設計・構築・運用プロフェッショナルガイド
著者:遠山 洋平
出版日:2013-03
出版社:秀和システム


仮想化技術に関するおすすめ書籍



拍手[6回]



Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us FC2 ニフティクリップ iza Buzzurl 


最新記事
(09/17)
(04/09)
(04/09)
(03/22)
(01/16)
(12/30)
(12/26)
(09/21)
(09/21)
(09/20)
(09/12)
(06/13)
(06/13)
(03/14)
(02/15)
(01/03)
(01/03)
(10/04)
(09/20)
(09/15)
(09/14)
(09/14)
(09/14)
(09/06)
(08/30)
最古記事
(10/29)
(10/29)
(10/29)
(10/29)
(10/29)
(04/12)
(04/12)
(06/12)
(06/12)
(06/20)
(06/22)
(07/22)
(07/22)
(07/30)
(07/30)
(08/18)
(08/18)
(08/22)
(08/24)
(08/24)
(08/24)
(08/24)
(08/24)
(08/24)
(08/24)


PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © インフラ構築手順書 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

検索フォーム

カスタム検索

フリーエリア

ESXiの基本設定・運用設定
ESXiのSSH設定
ESXiの NTP設定
VMware ESXiでの時刻同期(NTP)ペストプラクティス
ESXiのゲストOS(仮想マシン)複製
ESXiのOVF形式で複製
異なるESXiバージョン間の複製(移行)
クローン作成後の後処理
仮想マシンのLVM追加
仮想共有ディスクファイルの作成
ESXi上でハイパーバイザーを稼動させる
パフォーマンスがでないとき確認すること


サーバ構築手順
ESXi上でRACを構築する
GFS2+DRBD構築
PaceMaker+MySQLレプリケーション構築
PaceMaker+DRBD構築
HeartBeat2+DRBD構築


Solarisの構築手順
Solarisのネットワーク設定変更
Solarisのホスト名変更
Solaris11のresolv.conf変更手順
Solaris11のHDD増設手順


AWS(Amazon Web Service)の基本設定・運用設定
S3 WEBサイトの構築
S3 WEBサイトのアクセス制限
S3 WEBサイトのリダイレクト設定


Windows Azureの基本設定・運用設定
AzureでWordpress構築
英語版Wordpressを日本語化する
AzureWebサイトの独自ドメイン設定
AzureWebサイトのモード変更
WEBアクセスログ解析ツールの比較


WordPressの基本設定・運用設定
WordPressの基本構造
WordPressのインストール手順
Wordpressマルチサイト機能
「続き読む(more)」カスタマイズ
Wordpressの独自PHP
Wordpressをサブディレクトリに移す
既存サブディレクトリをルートディレクトリとする
Wordpressが利用可能な共用ホスティング


Postfix構築
Postfixにおける暗号化したSMTP認証設定


SoftEtherVPNの構築
ESXi上のSoftEtherVPN構築
DDNSと組み合わせたSoftEtherVPNの設定


LinuxのAD連携
LinuxのActiveDirectory連携について
PAM認証でAD連携
ApacheでAD連携(LDAP認証)
ApacheでAD連携(Kerberos認証)
SAMBAで2台目DCサーバを構築
RedmineとGitのLDAP(AD)認証設定
JenkinsのLDAP(ActiveDirectory)認証設定


Redmine設定
Alminium(RedmineとGit/SVN)のインストール手順
RedmineとGitのLDAP(AD)認証設定
RedmineとGitの移行
JenkinsのLDAP(ActiveDirectory)認証設定


サーバの基本設定・運用設定
Apache
Apacheの基本設定
Apacheの仮想ホスト設定
PHPの基本設定
Nginxのロードバランサ設定
WebDAV構築手順
アンチウィルス
無償アンチウィルス(ClamAV)の導入手順
システム監視
システム監視ソフトMuninの導入手順
システム監視ソフトZabbixの導入手順
sarによるリソース使用情報取得


サーバ移行
Mysqlマイグレーション
MySQLマイグレーション時の問題点と解決策
Windows
Windows OS評価版からの移行
SQL Server評価版からの移行
クラスタソフト
クラスタソフトの比較

ツリーカテゴリ

広告ーSEO





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ

ブログ王ランキングに参加中!


最新トラックバック

バーコード

アフィリエイト2